大根の甘みと豚ひき肉のコクが絶品の混ぜご飯。リッチな味わいで満足感たっぷりです。炊き込まずに混ぜる調理方法なので、食べたい時に食べたい量だけ作れてとても便利。白いごはんをちょっとアレンジしたい時やお弁当などにも。

材 料
(2~3人分)
温かいご飯 茶碗3杯強
豚バラ薄切り肉 150g
大根 4センチ
えのきだけ 1パック
しょうが 1/2片
ごま油 大さじ1/2
(a)
水 100cc
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1と1/2
酒 大さじ1

作り方
 1.大根は皮をむいて薄い輪切りしてから細切りにする。えのきだけは根元を切り落として、長さを半分に切って小房に分ける。しょうがはせん切りする。豚肉は小さめの一口大に切る。

 2.フライパンを熱してごま油をひき、しょうが、豚肉を入れて強火で炒め、肉の色が変わったら大根、えのきだけを加えて炒める。

 3.全体に油がまわったら(a)を加え、ふたをして強火で3〜5分煮る。水分が少なくなってきたらふたを取り、水分をできるだけ飛ばす。

 4.ボウルにご飯を入れて3を加え、ぬらしたしゃもじで切るようにさっくりと混ぜ合わせる。

調理時間 8分
このレシピの食材~大根~
加熱すると甘みがグッと強くなるので、自然の甘みを楽しみたい時は加熱料理がおすすめ。寒い時期、味の染みた大根の味は格別です。おろしなどの生食は、消化酵素やビタミンCが効果的に取れて胃腸の働きも活性化してくれます。

保存方法
1センチほどの厚みに切り、固めに茹で、冷やして水気を取ってから冷凍します。生のまますりおろして冷凍も可能です。



やさしいやさいレシピ
枝豆ペペロンチーノ
ナスと桜海老のソテー
ズッキーニのナムル
他のレシピを見る
キムラマサアキ プロフィール

トップへ